骨組みと糸目の位置


角凧はその大きさによって骨組みが変わります。
ここにその幾つかを紹介しましょう。
注意!図中の 「赤い点」 は糸目を付ける位置です。

1.基本形(4本骨3本糸目)
2.中張り凧(6本骨6本糸目)
3.角凧(7本骨6本糸目)
4.角凧(8本骨10本糸目)
5.江戸角凧(10本骨14本糸目)
6.江戸角凧強風用その1
7.江戸角凧強風用その2
8.江戸角(9本横骨26本糸目)
9.江戸角凧(縦骨5本32本糸目)

クリックすると骨組みを見る事ができます