8. 江戸角(9本横骨26本糸目)

八尺(約2.4m)以上の凧の骨組みです。
昔は東京でも良く大風が吹いたもので、凧は頑丈に作らないと強風に耐えられず、
五尺(縦約1.5m) 六尺(縦約1.8m)の凧でもこのような骨組みで作りました。
なを糸目は一番下にもう3本付けて29本にする場合も有ります。

frame8


BACK